ucacoceramics | 釉の流れる景色を楽しめる和食器
10884
portfolio_page-template-default,single,single-portfolio_page,postid-10884,edgt-core-1.0,ajax_fade,page_not_loaded,,hudson-ver-1.3, vertical_menu_with_scroll,smooth_scroll,blog_installed,wpb-js-composer js-comp-ver-5.5.2,vc_responsive

釉の流れる景色を楽しめる和食器

同じ釉薬をかけ、同じタイミングで窯に入れても白が強くなるものと黒が強くなるものがあります。
どちらもとても好きです。

 

小鉢各種焼きあがりました

それぞれの釉の景色が日々変わる冬の里山の風景を思い起こさせます。
雪景色が好きな私のお気に入りのシリーズです。
今回は小鉢各種が焼きあがりました。
現在碗皿を作っています。
常設店舗の金沢H+さんと葉山WEL’Lさんへ納品予定です。

 

どんな食材とも相性の良い和食器です。
皆さまの食卓に並んで色とりどりの食材が盛り付けられるのを楽しみにしています。

price
サイズにより小鉢¥3,000- 〜お茶碗¥4,500- +tax

Category

bowl, dish, etc

Share